令和3年度全国労働衛生週間の実施について

会員の方へ

厚生労働省から、令和3年度全国労働衛生週間実施要綱(添付資料)に基づき、
「向き合おう! こころとからだの 健康管理」をスローガンに全国一斉に労働衛生週間を実施することの通知がなされました。
【準備期間】9/1(水)~9/30(金)
【本週間】10/1(金)~10/7(木)
 実施要綱(添付資料)に基づいた積極的な取り組みをお願いします。
令和3年度全国労働衛生週間実施要綱(PDF)

警備員になろうとする者の講習について

一般の方へ

警備員になろうとする者の講習「特別講習施設警備業務2級・貴重品運搬警備業務2級」
『宮城県開催(12月)』受講案内及び一般受講希望者募集について

「特別講習施設警備業務2級・貴重品運搬警備業務2級(宮城県開催)」の受講案内及び一般受講希望者募集等についてお知らせいたします。
 この講習は、(一社)宮城県警備業協会が、一般の方で警備員の資格取得を目指している方、さらに将来警備業に就職を希望している方、現在警備員でスキルアップを目指している方等、どなたでも受講できる「警備員になろうとする者の講習」で、受講希望する一般受講希望者の募集をいたします。

1.講習日程
令和3年12月20日(月)~令和3年12月25日(土)6日間
※ 6日間連続の日程となります。

2.実施会場
東松島市大塩市民センター(宮城県東松島市大塩字中沢26-1)

3.予定人員(定員)
①施設警備業務2級    20名
②貴重品運搬警備業務2級 20名
なお、受講希望者を合わせて15名に満たない場合は、講習自体を中止することがあります。

4.募集期間
令和3年9月30日(木)まで

5.受講対象
一般(どなたでも受講できます。)

6.講習料金 
79,200円(税込)

7.その他
・天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
・今回の講習は、新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮して行うことになります。
 つきましては、新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)をよくお読みになり、講習参加の可否をご検討ください。
・会場は宿泊できる施設がございません。講習期間中に宿泊される予定の方は、ご自身で手配願います。

8.受講案内及び仮申込用紙
◯受講案内・講習概要及び応募要領等・仮申込用紙(PDFファイル)
下記リンクを開いてご案内と仮申込用紙(最終ページ)を確認してください。
※受講希望者が講習開催基準を満たした場合、改めて受講案内を送付します。
【仮申込用紙送付先・お問い合わせ先】
(一社)宮城県警備業協会 事務局
電 話:022-371-0310
F A X:022-773-6466
E メール:info@mssa.jp

ご不明な点がございましたら、事務局にお問い合わせください。
受講案内・講習概要及び応募要領等・仮申込用紙
新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項

政策・方針決定過程への女性の参画拡大について

会員の方へ

男女共同参画社会の実現に向けた「第5次男女共同参画基本計画」の閣議決定に伴い、女性の参画拡大に向けた積極的な取り組みについて、警察庁から別添依頼書が全警協になされましたのでお知らせします。

政策・方針決定過程への女性の参画拡大について(PDF)

警察庁「警察行政手続きサイト」について

会員の方へ

警察庁において、国民の利便性向上のため、一部の手続きを対象として
オンラインでの申請を可能とする「警察行政手続きサイト」の運用が、6月1日より開始されます。
このサイトを利用しますと、都道府県警察に対する申請・届出を全国の警察署に電子メールで行うことができます。
警備業法関係では、「服装の届出」及び「服装の変更の届出」が該当いたします。
運用開始の通知及び手続きサイトURLを掲載しますので、活用してください。

「警察行政手続きサイト」の運用開始について(PDF)

2級特別講習受講者用従事証明書様式について

一般の方へ会員の方へ

2級特別講習受講申請用の従事証明書を掲載いたしました。
プリントアウトして申請してください。

2級特別講習受講申請用の従事証明書はこちら

6月「警備員になろうとする者の講習会」(宮城県)開催について

一般の方へ会員の方へ

宮城県警備業協会では、警備員になろうとしている方であれば、どなたでも応募できる
「警備員になろうとする者の講習会(施設警備業務2級講習)」を開催します。

開催日 :6月16日(水)~18日(金)、22日(火)~24日(木)
開催場所:東松島市大塩市民センター
受講料 :79,200円(税込)

詳しくは、お知らせを確認して、是非、応募して下さい。

「警備員になろうとする者の講習会」についてお知らせ
警備員特別講習事業センターのサイトはこちら

宮城労働局労働基準部健康安全課からの連絡について

会員の方へ

宮城労働局から、2月13日に発生した地震における被害復旧において、安全安心を支える警備業も多方面に従事することになります。
余震対応及び新型コロナ対策の徹底を図ると共に、労働災害防止を要請されました。
つきましては、添付要請概要を踏まえなお一層労働災害防止に取り組んでください。

宮城労働局労働基準部健康安全課からの連絡について(PDF)

採用ページ開設サービス「ジョブオプLite」について

会員の方へ

全警協では、就職氷河期世代向けの短期資格等習得コースに取り組むと同時に受講修了者の採用を呼びかけております。
また、求職者向けの会員各社ホームページを完全無料で開設できるリクルート社のサービス「ジョブオプLite」を紹介しております。
採用を希望する会員及び採用のホームページを持たない会員様はぜひ活用してください。

採用ページ開設サービス「ジョブオプLite」について(PDF)

行政のデジタル化に関する警備業界の要望について

会員の方へ

全警協から警察庁に対して、「行政のデジタル化に関する警備業界の要望について」が提出され、
各種手続の押印の廃止の方向の推進、契約書面の再設計、各種申請手続のオンライン化等の要望内容(PDF)が公表されましたので参考としてください。

行政のデジタル化に関する警備業界の要望について(PDF)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言及び新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針について

一般の方へ会員の方へ

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言がなされ、あわせて新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が変更されました。
警備業界は、緊急事態時においても、社会安定のために事業の継続が求められる事業者となっています。
緊急事態宣言及び基本的対処方針を踏まえ新型コロナウイルス感染症対策を徹底しての事業継続しましょう。

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(内閣官房HP)