新役員就任について

一般の方へ会員の方へ

令和2年度一般社団法人宮城県警備業協会総会において新役員が就任されました。
5月29日に『令和2年度一般社団法人宮城県警備業協会定時総会』が宮城県警備業協会研修センターで開催され、千葉英明会長が退任し、氏家仁副会長が新会長に就任するとともに、役員改選が行われました。
新役員一同、警備業界の向上に取り組んでまいりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いします。
新役員については、下記の『令和2年・3年度一般社団法人宮城県警備業協会役員名簿(PDF)』をご確認ください。

令和2年・3年度一般社団法人宮城県警備業協会役員名簿(PDF)

令和2年度の熱中症予防行動について

一般の方へ会員の方へ

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において、新型コロナウィルスを想定した『新しい生活様式』が示されました。

熱中症による健康被害が懸念される時期となり、『新しい生活様式』に適応した熱中症予防行動についての留意点が示されましたので、下記資料を参考として、これまでとは異なる環境下での熱中症予防行動について取り組んでください。

令和2年度の熱中症予防行動について(PDF)

「警備業における新型コロナウィルス感染予防対策ガイドライン」の策定について

一般の方へ会員の方へ

新型コロナウィルス感染症対策専門家会議の「新型コロナウイルス感染症対策の提言」を受け、事業者等にあっては、業種や施設ごとのガイドラインを自主的に策定し業界をあげて取り組むことが求められ、専門家会議の「業種ごとの感染拡大予防ガイドラインに関する留意点」等に留意し、全警協において、「警備業における新型コロナウィルス感染予防対策ガイドライン」が策定されました。

各加盟員にありましては、本ガイドラインを基本に実情に合わせた対応を講じ、一層の感染防止に努め、良質な警備業務の提供を推進してください。

詳細については下記PDFをご確認ください。

警備業における新型コロナウィルス感染予防対策ガイドライン(PDF)

警備員指導教育責任者講習(施設警備業務1号)の日程について

会員の方へ

警備員指導教育責任者講習(施設警備業務1号)の日程について新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、延期しておりましたが下記日程となりましたのでお知らせ致します。

▼新規取得講習
【第1回講習】7/1(水)-7/10(金)【事前電話受付】6/8(月)-6/10(水)
【第2回講習】7/27(月)‐8/5(水)【事前電話受付】6/22(月)-6/26(金)

▼追加講習
【第1回講習】7/6(月)-7/9(水)【事前電話受付】6/10(月)-6/10(水)
【第2回講習】7/30(木)-8/4(火)【事前電話受付】6/22(月)-6/26(金)

詳細については、下記ページをご覧ください。
講習・検定

新型コロナウィルス感染症により影響を受ける中小企業・小規模事業者等への各種支援制度の周知徹底について

会員の方へ

新型コロナウィルス感染症の影響を受ける中小企業・小規模事業者等への感染症各種支援制度の周知徹底と利用促進を依頼する文書が中小企業庁長官から発せられました。

▼支援策掲載URLについて
①持続化給付金
・持続化給付金に関するお知らせ
・持続化給付金に関する申請要領 中小法人事業者向け(速報版)
・持続化給付金に関する申請要領 個人事業者等向け(速報版)
※掲載URL https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#90

②雇用調整助成金
・雇用調整助成金の更なる拡充について
※掲載URL https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11041.html

③業種別リーフレット
・9業種のリーフレット
※掲載URL https://www.meti.go.jp/covid-19/leaflet/index.html

中小企業庁長官からの資料については下記PDF資料をご確認ください。

新型コロナウィルス感染症により影響を受ける
中小企業・小規模事業者等への各種支援制度の周知徹底について

「人との接触を8割減らす、10のポイント」について

会員の方へ

令和2年4月22日開催された、新型コロナウィルス感染症対策専門家会議において「8割の接触機会の低減を実現するための具体的行動」について、具体的に分かりやすく説明された「人との接触を8割減らす、10のポイント」が示され、警察庁生活安全企画課長から周知徹底の依頼がなされました。
具体的には、下記のPDF資料を確認・活用し、より一層の接触機会の低減に取り組みましょう。

人との接触を8割減らす、10のポイント

5/16(土)・17(日)開催の雑踏警備業務1級特別講習の延期について

会員の方へ

新型コロナウィルス感染症の拡大防止を受け、「3密」状態を回避して、雑踏1級特別講習の開催に向け取り組んで参りましたが、政府の緊急事態宣言の延長も検討され、小中学校の休校期間も延長されることが決まりました。

当協会として、受講者の健康第一としての判断としまして、5月開催を断念し、12月に延期することと致しました。
5月受講に向け準備されていた受講者の方々には、大変御迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、12月に向けた取り組みをお願いします。

▼変更後日程
第1回事前講習 令和2年12月5日(土)~6日(日)   
第1回特別講習 令和2年12月19日(土)~20日(日)  

開催日等の詳細については、「講習・検定」ページをご確認願います。

講習・検定

警備業協会会館の外壁工事開始と新型コロナウィルス感染症の拡大防止策について

会員の方へ

4月27日(月)から概ねて5月末までの一か月間、協会会館の外壁工事が始まります。
期間中、会員の皆様方には大変ご迷惑をお掛けします。来館等に当たってはご注意ください。

あわせまして、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として対面での対応の減少にご協力ください。各種照会やお問い合わせは電話・FAX・メール等でお願い致します。
ご協力の程宜しくお願いいたします。

詳細についてはこちら(PDF)

お問い合わせ

宮城県警備業協会から宮城県へ医療用マスク(N95)を贈呈

一般の方へ会員の方へ

宮城県警備業協会では、新型コロナウィルス感染症の収束が未だ見通せず、緊急事態宣言が全国に発令され、とりわけ最前線で感染症対策にあたられている医療従事者へ何らかのご支援ができればとの思いから、協会保管の医療用マスク(N95)約360枚及び、一般用マスク約100枚を4月20日に宮城県保健福祉部健康推進課を経て寄贈しました。

医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深謝申し上げます。
一日も早い新型コロナウイルス感染症の収束と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

持続化給付金(経済産業省)・雇用調整助成金の特例拡充(厚生労働省)について

会員の方へ

新型コロナウィルス感染症の拡大にともない、経済産業省、厚生労働省等から持続化給付金(経済産業省)、雇用調整助成金の特例拡充(厚生労働省)等のお知らせが出されています。
詳細については下記のPDF資料をご確認ください。

持続化給付金(経済産業省)・雇用調整助成金の特例拡充(厚生労働省)について【PDF】