---

入会のご案内

会員のメリット

対外的信用が得られます。
警備業協会加盟警備業者として社会的な信頼を受け、対外的信用が一層高められます。

営業活動・顧客獲得にプラスになります。

各種情報が豊富に得られます。
各種警備業務関係の情報が得られます。
同業他社との相互理解を深め情報が得られます。
宮警協機関誌「宮警協」及び全警協機関誌「セキュリティタイム」が会員に配布されます。

警備員教育を会員料金で受講できます。
警備員の新任・現任教育及び検定に係る事前講習を会員料金としております。

各種研修会等に参加できます。
警備員指導教育責任者研修会、経営者研修会、機械警備業務管理者研修会、各種講習会等を随時行っております。

各種教本、出版物、教材等を会員料金で購入できます。

各種申請届出書類用紙が会員料金で購入できます。

表彰、弔慰が受けられます。
優良警備員表彰、殉職警備員に対する弔慰を行っております。

全国警備業厚生年金基金、全警協共済会等に
加入することができます。

協会の経費と入会金・会費

協会を運営する経費は、会費、入会金、事業収入、寄付金等を財源としております。入会金、会費は次のとおりです。
正会員[入会金:100,000円]
会費は、会員の自主申告により前年12月末現在の警備員数に応じて、次表のとおり三つに分けられております。
警備員数 月額 年額
1人~29人 21,000円 252,000円
30人~99人 31,500円 378,000円
100人以上 42,000円 504,000円
※ 会費は、規程の会費額と災害基金(5%)を合わせた金額となります。
賛助会員
賛助会員の入会金は50,000円、会費は月額5,000円となっております。

入会の手続き

宮警協への入会は、協会事務局へ入会申込書を提出し、総務委員会の審査及び理事会の承認を受けることとなっております。

入会申込みに必要な書類は次のとおりです。
【正会員】
ア)入会申込書(別記様式1号)/PDFでダウンロード
イ)警備業法第5条第2項に規定する認定証の写
    又は同法第9条に規定する届出書の写
ウ)会社定款の写
エ)会社登記簿謄本の写
オ)会社の経歴書
カ)入会者の経歴書
キ)警備業賠償責任保険(附保証明書)の写
ク)労災保険、雇用保険、健康保険及び厚生年金等加入証の写
ケ)代表代理届(別記様式第2号 代表代理を定める場合に限る)
コ)当協会の会員1名による入会推薦書(別記様式第3号)

【賛助会員】
ア)会社登記簿謄本の写
イ)会社の経歴書
ウ)入会者の経歴書

理事会で入会が承認されますと、事務局から入会申込者にその旨を通知し、入会金、会費の納入等以後の手続きについてご案内いたします。
入会申込書はこちらからダウンロードできます。

.

MSSAからお知らせ 加盟業者用連絡事項 護身教室 一般社団法人 宮城県警備協会「MSSA」電話番号:022-371-0310 FAX:022-773-6466 住所:〒981-3105仙台市泉区天神沢1-4-11 宮城県警備業協会フェイスブックページ 仙台のホームページ制作会社 ワンクルー
Copyrights (C)2007
Miyagi Security Service Association
All Rights Reserved.
以上